家造りの計画

家を建てるにあたっては、具体的な計画を立てることが大切です。けれども一体何から取りかかれば良いのか分からないという人もいるのではないでしょうか。家造りをスムーズに行うためのスケジュールの立て方について見ていきましょう。

家を建てようと思ったら!まず何から始めれば良いの?

家を建設する時には、まずは土地を探すことが必要になります。既に土地を所有している場合は、そこに家を建設することが出来るのかを検討します。もし、土地を所有していない場合は、不動産屋などに行って探す必…

Learn more

家造りについて、家族でまず相談しよう!話し合うべきポイントは?

マイホームは家族全員が気持ち良く暮らせる場であることが求められます。建物の外観や間取り、部屋数など重要なポイントは複数あるので、マイホーム造りの際は家族でよく話し合い、納得出来る結果を導くことが大…

Learn more

年明けに家を完成させたいなら。一体いつから家造りに取り掛かれば良いの?

年明けに家を完成させて引越したいというときには、まず家の完成から引越しまでの期間を逆算していく必要があります。年明けを目標にするのであれば、家の完成から反対に工事の着工時期、打ち合わせ、住宅会社や…

Learn more

ローコスト住宅の費用が安い理由とは?

pic1

ローコスト住宅はハウスメーカーが建築資材や建築設備を大量購入しているため、コストを抑えることができています。

家造りのポイント

高いお金と時間をかけて出来上がった家が思ったイメージと違うと残念ですよね。後悔しないように、理想のマイホームを建てるために知っておきたいポイントについて紹介します。これを参考に、堅実な家造りを進めていきましょう。

理想の家にするために知っておきたい。外壁や屋根の色はどんな色が人気なの?

外壁は明るい色に人気が集中

注文建築は自分の理想に合わせた家造りができることが何よりも魅力ですが、中でもカラーリングを考えることは施主にとって楽しみの1つです。特に、外壁や屋根といった直接人目に触れる部分は家の印象を大きく左右するため、こだわりをもって配色を選びたいという人が少なくありません。 ただ、まったく何の手がかりもなしに色を決めるのは専門家でもない限り大変です。そこで、ここではとある塗料会社が調査した結果に基づき、2018年前半における外壁及び屋根の人気色について紹介していきます。 まず外壁については、ニュートラルホワイト、クールホワイト、オフホワイトなどの白系が人気の上位を占めます。これに次ぐのがベージュ系で、ブラウンに近いかなりはっきりした色から白に近いクリームまで幅広く人気があります。

屋根は濃い目の色が中心

一方、屋根の人気色はというと、黒・茶・緑系の色が上位を占めます。いずれもくっきりとした濃い目の色、たとえば黒であればトゥルーブラック、茶であればマホガニー、緑であればエバーグリーンなどが人気です。 では、外壁と屋根の組み合わせはどうかというと、これはそれぞれの人気色、すなわち白系の外壁と黒系の屋根という組み合わせがそのまま上位に挙げられています。 一方、意外な人気色といえるのが、外壁におけるオレンジです。一見すると派手な印象ですが、植栽のグリーンとの相性が良いという理由からガーデニングを楽しみたい人などを中心に人気があります。また、黒い外壁は単色としてはそれほど好まれていませんが、白を基調として一部に黒を使うといった配色は人気があります。